最果志向 ~放浪家坂木さんの足跡~

この数十年の放浪履歴を元に思ったこと・感じたことなどを訪問者の目線で綴る『旅エッセイ』ブログ。たまに自作の音楽の紹介。

【旅行関連以外の雑記】

【坂木より】
2016年6月2日開設。現状一日1~2記事の更新です。皆様と『最果(さいはて)志向』と『漂泊の思い』を共有できれば幸いです。たまに昔作った音楽も公開しています。

今日の自宅窓から野鳥さん

DSC_9607

 鳩は年中よく見かけます。公園などに居る鳩よりも用心深くて人慣れしておらず、近寄るとすぐに逃げます。しかし窓際でじっとしていると、案外近くまで寄って来るようになりました。

 鳩って案外間抜け顔に見える。

DSC_9612

 あれ?スズメかな。と思いましたが、一回り大きいし、鳴き声もスズメより低い。

DSC_9604

 ツグミさんですね。3~4羽以上見かけました。自宅窓から見たのは初めて…いや、見ていても認識できていなかっただけかも知れません。少なくともカメラに収まったのは初めてです。

DSC_9605

 相変わらず飛ぶところを撮るのは難しいね。やっぱり望遠レンズが欲しくなってきました。


久しぶりの自宅窓から見る野鳥さん

DSC_9571

 昨年11月中旬、4年程続いた自宅療養と言う名のぐーたら生活を終え、就職して社会復帰をしております。そんなわけで、のんびり自宅の窓から外を眺める時間もすっかり減ってしまいました。冬の日は短く、暗いうちに家を出て、暗くなってから家に帰ってきますからね。

 そんな中で休みの日などに家の窓から撮った写真を、昨年末くらいの分からいくつかピックアップしまして、と。

 上の写真だけは家の裏の田畑を散歩していた時のものですが、以下の写真はすべて家の1Fリビングの窓からその田畑にやってくる鳥を撮ったもの。望遠レンズもありませんので、写りが悪いのはごめんなさい。でも肉眼で見えている感じに近いってことです。

DSC_9585

 いつものケリさん。いつも通りの足長です。

 でも今日何羽か見たケリはすべて片足で立っていました。土が冷たいから触れる部分を減らしたい、などの理由があるのでしょうか?

DSC_9591

 ムクドリが何羽か来てました。つぶらな瞳と黄色いクチバシが印象的です。キュルキュルと鳴く声も数羽ならなかなか心地よいです。

DSC_9588

 しかし街中で大きな群れを成し、街の厄介者となっている報道もしばしば耳にするようになりました。元々は益鳥だったはずですが、時代や場所が変われば価値観も変わりますね。

DSC_9587

 実は変わっているのは鳥ではなく人間社会のほうなのですが、勝手に益鳥だの害鳥だのに扱われて椋鳥にとっては迷惑なものかも知れません。

DSC_9549

 たぶんカワラヒワかな。鉄道の反対側には川がありますので、この田畑には鴨や川鵜(カワウ)といった河川沿いでよく見られる鳥たちもやってくるのです。

DSC_9461

 羽を開くとこんな感じで鮮やかな黄色です。

 飛んでる鳥はデジタル一眼でもなかなか綺麗に撮れませんね…。スマホカメラだとほぼ無理ゲー。

DSC_9580

 田畑の脇の竹藪でジョウビタキを見かけることがあります。しかしこの竹藪、家の窓から直線距離で200~300mくらい、さすがに望遠レンズ無しで藪に居る鳥はカメラに捕らえられません。

 でもこの時はリビングの窓のすぐ下にジョウビタキがやってきてました。すぐにカメラを取りに行ったのですが、その間に少し遠くに飛び去ってしまいました…。


 なかなか鳥を写真に収めるのは難しいものですね。動くの早いし、近づくと逃げるし。家の窓から見かけたけれど、まだ全く写真に撮れたことがないのはメジロとヒヨドリ。まぁ四六時中張っているわけでもないので、また機会があれば。

窓から見る秋の鳥と鉄道の話の続き

DSC_9420

 春から夏には『ケケケケッ』という鳴き声がうるさかったケリ。最近はあまり声を聞きませんでしたが、また戻ってきたようです。

 ケリは数分以上も同じ場所に居ることも多いのですけれど、何をしているんでしょうね。

DSC_9426

 最近、家の窓から一番多く見かけるようになった鳥はコイツです。ハクセキレイ。

 以前は窓の近くに立つだけでササッと逃げていきましたが、最近では私が窓越しに座ってもあまり逃げません。ただし、家内の場合は窓に近寄るだけで逃げていきます。私の実家の庭にやってくるスズメも、私の両親だとあまり逃げませんが、普段見慣れない人の場合はその影だけで逃げるそうです。鳥たちも人の違いを認識できているんでしょうね。

DSC_9427

 そんなわけで、ハクセキレイも、最近ではすぐ傍で飛ぶ姿を結構観察できます。
 すばしこく飛ぶ鳥なので、なかなか綺麗に撮れていませんが、羽を開くとこんな感じです。ちょっとカササギっぽい。

DSC_9418
 裏の田んぼでは稲刈りシーズン真っ只中ですが、稲刈り中のコンバインの後を追うシラサギがいました。稲についている虫などのおこぼれを狙っているようです。長い首をピョコリピョコリと振りながら追いかけていく姿は、見ていて飽きません。

DSC_9423

 ウチの家の窓から、鉄道も眺めているのは以前に記した通りです。手前の線路はJR東海道本線(在来線)ですが、実は奥のほうには新幹線も見えます。

 写真は1階の窓からです。普通に肉眼で見えますが、音は風向き次第でかすかに聞こえる程度です。

秋の風景 ~鳥と抗争と明智光秀ラッピング~

DSC_9416

 裏の田んぼも稲刈りのシーズンになりました。涼しくなって小さな羽虫もいなくなり、窓からは心地よい秋風が入ってきます。窓際に座ってゆっくり外を眺めていると、人生の幸せについてふと考えてみたり、なんだか哲学的な気分になったりもします。

 今日の写真はすべて我が家の窓からの光景です。望遠レンズもありませんし、三脚も使わず手持ち撮影なので、質は期待しないでください。

DSC_9410

 田に水が張っているときには、家の窓から見える鳥はシラサギやケリ、アイガモが多かったのですが、稲刈りのシーズンになると少なくなります。

 稲刈りが終わった後のおこぼれを求めて、大群でやってくるのが写真のハクセキレイやスズメ。これらの鳥は年中いますけれど、稲刈りシーズンは特に賑やかです。ハクセキレイもスズメと似たチュンチュンという鳴き声ですが、スズメより幾分トーンが高いと思います。

 飛んでいるときはカササギを思わせるような綺麗な白黒模様を見せるのですが、すばしっこく飛ぶ鳥なので今日は写真は撮れていません。

DSC_9414

 鳩もだいたい年中います。

 そういえば今日はメジロも見えたのですが、カメラは間に合いませんでした。残念。

DSC_9417

 タニシなどの水生動物を狙う白鷺は、田に水が張っているときには毎日たくさん見かけましたが、最近は少なくなりました。今日は田んぼに居ますが、特に餌を探すわけでもなく、のんびりしているように見えました。

DSC_9397

 小さな鳥たちが一斉にどこかへ去ってしまいました。いつも通りカラスかヒヨドリがやってきたのかと思ったら、茶色い大きな鳥が低空飛行しています。


DSC_9403

 鷹でしょうか?それとも鳶?
 もう少し近づいてくれないと綺麗に撮れませんねぇ…。

DSC_9409

 すると横合いからカラスがやってきました。この辺りを縄張りにしているカラスだと思われます。

DSC_9408

 激しく威嚇しあっています。
 この牽制合戦はカラスの勝ちでした。鷹か鳶かわかりませんが、すこし離れたところに去っていきます。

DSC_9401

 その後、少し離れた鉄道の架線柱に避難し、再び様子を窺っていた鷹(or鳶)をさらにカラスが襲撃し、どこかに去っていきました。カラス強し。

 で、以降は昨日の写真。
DSC_9391

 窓の外をふと見たら、見慣れない黄色い車輛を見かけました。回送中らしくゆっくり走っていたので、カメラを取りに行ってもとりあえずは間に合いました。綺麗には撮れていませんが、ご容赦ください。

DSC_9395

 拡大してみたら、明智光秀のラッピング車輛でした。NHKの大河ドラマに合わせて、JR西日本がそういう車輛を走らせているのでしょう。

DSC_9396

 京都-大阪間の東海道本線沿いで、近くに向日町運転所(旧称)がありますので、結構いろいろな列車が通ります。子供の頃に今の家に住めていたら、一日中見ていただろうなぁ…。かつては夜中から朝にかけてブルートレインも通ってました。

 家の窓から鉄道を眺め、鳥たちを観察し、季節を感じる。正直、幸せな環境だなぁって思っています。

自家製コリアンダーシードと100円ペッパーミル

DSC_8584

 3週間ほど前の記事にパクチーの実がなった写真を載せておりましたが、それらを収穫し、しばらく乾燥させておいたら写真のようになりました。

 いわゆるコリアンダーシード、スパイスとして使えます。パクチーよりも格段にカメムシ臭が薄く、若干オレンジピールのような酸味や甘味を感じます。

 小さく黒ずんでしまったものは、少し生臭いカメムシ臭が強かったので、今回は比較的綺麗なものを選りました。

DSC_8583

 小さなすり鉢と擂り粉木も持っているのですが、毎回少量ずつ擂るのも面倒なので、100円ショップでペッパーミルを買ってきました。そんなに立派なものだとは言えませんが、機能的には十分です。100円で手に入るなんて、なんとも良い時代になったものです。

EZRbZGIUEAAwV9y

 ペッパーミルを2つ買ったのは、少し前に中華食材屋さんで入手した花椒にも使おうと思ったからです。

DSC_8588

 うむうむ、良い感じです。昨日、ステーキ用の肉を安く買ってきましたので、今日はさっそくステーキソースにコリアンダーシードを使ってみます。

DSC_8586

 ちなみに、コリアンダーシードの収穫時に、いくつか植木鉢に落としておきましたら、新しいのが生えてきました。パクチーは雑草みたいによく育ちますので、あと1週間もせずに食べられる葉が出てきそうです。
  
プロフィール
管理人:坂木
ただ行けるところまで行ってみたい。何もなくても構わない。何もないことを見に行く。そんな性癖を勝手に最果(さいはて)志向と名付けた。
職業は会社員。休みのたびにあてもなくフラリ旅に出てしまう。



記事検索
カテゴリー
ブログコミュニティ
いろいろな旅行ブログ
にほんブログ村 旅行ブログへ

いろいろなタイ旅行のブログ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

いろいろな台湾旅行のブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

いろいろな中国旅行のブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
メッセージ

名前
メール
本文
Thanks for your visit (UU counts)

    2016/6/2開設